Topixトピックス

当店の新着情報をお届けいたします。

体重が関節に与える影響はどのくらい?

みなさん、こんにちは!
Personal  Gym Will(パーソナルジムウィル)の降旗です。

少しずつ涼しくなってきて、ジョギングや屋外での運動を楽しむには
過ごしやすい気候になってきましたね。

私もスポーツをするのが大好きなんですが、
そこでいつも思うのが、自分が好きな趣味やスポーツを長く楽しむには、
健康な体って本当に大事ですよね。

特に関節を痛めたりすると、気持ちよくプレーする事ができず
運動を諦めてしまったというお話を聞く事があります。

長く健康に運動する為に、筋肉も非常に大切ですが、
関節を健康な状態で維持していく事も非常に重要です。

では、体重の増減が関節にあたえる影響はどのくらいなんでしょうか?

体重が1キロ増えると、
歩く場合は平地で3~4倍
階段の昇降で6~7倍の負荷が膝にかかると言われています。

体重が2キロ増えると、
歩く場合は約6キロ
階段の昇降では12キロの重さが余分に膝に加わっているのです。

スポーツなどの運動負荷が高い場合は、もっと大きな負荷が
関節にかかる事が予測できます。

逆に1~2キロの減量でも、
関節にとっては、非常に負担が軽くなります。

Personal  Gym Willでは、トレーナーが個人に合わせて、
エクササイズ、負荷、回数を細かく設定致します。
いきなりハードで辛いトレーニングをする事はありません。
安全に効果的に運動する事ができますよ
健康で機能的な体を目指して頑張りましょう!!

トピックス

トピックス一覧